ブログトップ > カテゴリ - コンデジと小型魚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > カテゴリ - コンデジと小型魚

コンデジと熱帯魚 CAMEDIA C-740 UZ編(その4・おしまい)

 最後はミナミヌマエビ。
 ミナミヌマエビは五月くらいから水槽にいます。(最初はヤマトヌマエビにしようと思っていたんですがミナミにしました)
 このデジカメでは一番撮りづらかったメンバーです。ピントが合わない!

ミナミヌマエビの写真
「あらよっと」

ミナミヌマエビの写真2
「もぐもぐ……」

 背景が気になりますが、仕方ないかな。
 二枚目はお気に入り。ミナミを写せているだけで花丸あげたいです。

 おしまい!

スポンサーサイト

ブログトップ > カテゴリ - コンデジと小型魚

コンデジと熱帯魚 CAMEDIA C-740 UZ編(その3)

 無駄に長引いているので淡々と。アカヒレ編です。

アカヒレの写真1
あくびするアカヒレ。

アカヒレの写真2

 さっぱりした写りは結構好きです。

ブログトップ > カテゴリ - コンデジと小型魚

コンデジと熱帯魚 CAMEDIA C-740 UZ編(その2)

 まだ続きます。CAMEDIA C-740 UZと水槽メンバー。
 まったりとメダカ編。

緋メダカの写真
「餌のおかわりないのかな」な、粒。

白メダカの写真
白メダカ~ずシンクロ中!(餌くれダンス)

白メダカの写真
ピントが……惜しい。これは私のミス。


 撮ってみた感想なんかを。繰り返しになりますが、私はド素人なので客観性のない非常に個人的なメモです。

 AFはどちらかと言うと遅め。(発売された2003年当時でも、決して速くはなかったはず)。なので、小型魚みたいな「よく動くもの」の撮影には不向きでは、と思っていました。ピントが合わなくてストレス溜まりそうだなあ、と。

 やってみるとそんなことありませんでした。私は連射でスピーディーに撮るタイプではなくて、一枚一枚ゆっくりとシャッターを切るので、AF速度が多少ゆっくりしてても気にならなかったのです。

 肝心のAFの精度は良かったです。AFが遅いと精度も悪いのかと思っていましたが、遅いのは慎重にピントを合わせているためかもしれません。

 あとやっぱり白メダカは撮影が難しいです……。このデジカメで撮った小型魚の中では一番難しかったです。

 次はアカヒレ編かな。

ブログトップ > カテゴリ - コンデジと小型魚

コンデジと熱帯魚 CAMEDIA C-740 UZ編(その1)

 前回の続きです。

 ここから古コンデジ、CAMEDIA C-740 UZ編です。
 何だかんだで結構撮ったので、ダラダラと載せていこうと思います。

 まずは失敗写真のネオンから。(最初から失敗写真かい)
ネオンテトラの写真

 うーん、見事に失敗しました。へたくそー。
 ちゃんと撮れているネオンの写真もあるんですが、何故かこっちの失敗写真の方が好きです。こっちの方がネオンが可愛く写っている気がして。

 次はピグミーグラミー。
ピグミーグラミーの写真
ピグミーグラミーは撮りやすかった。

 撮る前の期待値が低かっただけに「ピントの合った写真が撮れた」だけでテンションが上がります。


 (その2)に続きます。

ブログトップ > カテゴリ - コンデジと小型魚

コンデジと熱帯魚 coolpix s600編(その3)

 その1その2の続き。
 最後に、coolpix s600で撮った中で一番気に入った写真を。

アカヒレの写真
アカヒレさん。

アカヒレの写真2
アップで見るとこんな感じ。


 ……この写真で何が言いたいのかというと、サカナの正面顔は可愛いということです(笑)。

 coolpix編はこれにて終了。


 という訳で、次は(その1)に書いた後者のデジカメ、CAMEDIA C-740 UZで撮った写真です。
 というか、本当はこっちが先でしたが

 CAMEDIA C-740 uzは、320万画素、感度は400まで、手ブレ補正は勿論なしと、時代を感じさせるスペックです。ずっと前に水槽メンバーを撮ったことがあったのですが、惨敗していました。ノイズがひどいんです。

 ……でもそのときは、このカメラに「ノイズリダクション」機能がついていることを知りませんでした。
 当時よりは小型魚たちの撮影に慣れましたし、今ならもう少しマシに撮れる気がします。

 外メンバーのときに使っているコンバージョンレンズを外して、取りあえず一枚……。

アカヒレの写真3


 あれ、結構イケるのでは?
 という訳で、この話題はCAMEDIA編に続きます。

entry
category
profile

sano

Author:sano
 2008年から小型水槽と共に暮らしています。
 好きな水草はアナカリスとマツモ。
 このブログには、私が飼っている小型魚の写真を載せています。見て行って下さいね♪

 管理人:sano
 1366×768
 画像などの無断転載はお止めください。(書くまでもありませんが……)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑登録しています。クリックして頂けると幸せ。

form
link
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

rss
copyright
Author by sano

Designed by マンゴスチンw

デジタル! ふぉと *DE* 小型魚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。