ブログトップ > アーカイブ - 2007年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > アーカイブ - 2007年11月

読書メモ『ポオ収集家』

 本屋でポオ関連の棚を眺めていて見つけた、ロバート・ブロックの『ポオ収集家』。
 二編残してそのままにしていたのをようやく読みました。(ハードカバーはあんまり持ち歩けないんで読むのが遅くなりがちです……)

 帯に「大人のグリム童話」とある通り、ブラックテイストの短編集です。全部で十五編。ホラーが一番多いけど、SFやファンタジー要素の入った話もありました。そんなに怖いものはありません。あくまで軽く。

 感想を一言で言うなら、良くも悪くもアッサリしている内容でした。寝る前に一編ずつ楽しむというのが向いている本です。

 現代の感覚では結末が読めるものも多いんですが、予測できるからといって話が色あせることはありません。ただ表題作は正直期待はずれ。ポオを蘇らせるという話なんですが、オチを考えると彼でなくても良かったのでは。
 逆にポオの未完の小説を完成させた、妄想と現実が入り混じる“灯台”は秀逸でした。

 一度だけ時間を止められる男の一生を描いた“地獄行き列車”が一番好きです。SFでもありファンタジーでもあるような話ですが、面倒な世界設定はないのでとても楽しめました。

 同じ作家の他の作品も読んでみたくなります。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト

ブログトップ > アーカイブ - 2007年11月

Retina2cの本体+Retina3cレンズ 試写


スナップ


 上の写真とは全然関係ない話なんですが、下の記事の続きで。
 卒業式でよく歌う『さよなら友よ』でも歌詞の意味を間違えていた時期がありました。
 それは 「♪忘れ~まい この日を~ い~つ~ま~でも~」というくだり。
 勘の良い人はここで気付いているでしょうが、

「忘れ 舞妓の日を いつまでも」

 と思っていたんです。
「日本語としておかしいし、何で卒業式の歌に舞妓?」
 と当時の私は頭を捻っていました、歌いながら。ニホンゴムズカシイ。

Retina2c( xenon f2.0/50mm) + ネガ(FUJIFILM SUPERIA Venus 400)


にほんブログ村 写真ブログへ

ブログトップ > アーカイブ - 2007年11月

撮り比べ?

道

 レチナで試し撮りをする時、レンズが駄目だった用の保険としてTC-1も一緒に持ってきていました。同時に取り終えて、一緒にラボに出しました。下の記事のレチナの写真と比べてみると面白いかも。


 それはそうとちょっと前の記事でドラゴンボールに触れましたが、ドラゴンボールZのOPの歌詞について数日前まで勘違いをしていました。

 知っている人は思い出して欲しいんですが
「♪きょうりゅうがいたら たまのり しこみたいね」
 って部分がありましたよね。

 これ、「玉乗り 仕込みたいね」だったんですね。

「玉乗り 四股 みたいね」
 じゃなかったんですね。
「みたいね」は「見たいね」「(~のようなの意味で)みたいね」の両方が考えられますが、どっちにしろ意味がわかんないな~とずっと悩んでいたのに。


MINOLTA TC-1 + ネガ(FUJIFILM SUPERIA Venus 400)

にほんブログ村 写真ブログへ

ブログトップ > アーカイブ - 2007年11月

レチナ復活記録

 右のカメラ一覧のところにRetina3c(カメラに興味のない人は「そういうカメラがあるんだね」くらいに考えてください)と書いていたけど……。
 カメラの手入れをしていて気付いた。カメラって機種名が本体に書いてある訳で、それにはハッキリとRetina2cとあるじゃないか!

 青ざめた。
 本体についていたレンズを紛失してしまい(一度レンズを外してからというもの、固く嵌めておいても頻繁に落ちるようになり、あるとき撮影中に池へダイブしてしまった。一時期カメラ熱が冷めたくらいショックだった)、レンズだけ買いなおしていた過去が頭をよぎった。私はそれ以降レチナで撮影してなかった。

 勿論レンズを買うときにもカメラを確認している。
 当時の私が2cのレンズを選んでいるようにと祈りながら見た。1957年に製造された3cの物だった。アウト!
 2cと3cはよく似ているけど、レンズはちょっと違う。でも明るさが違うくらいで、どちらもクセノンのレンズだし……。
 写るのかな?

 一度目の試写は何も撮れていなかった。悪夢だと思った。
 でも考えてみると、久しぶり過ぎてスプロケットがちゃんとフィルムを巻き取っているか確認していなかったから、もう一度試してみた。

木々


 良かった!
 以前とは写りが違ってしまったかもしれないけど、撮れているだけ良かった。
 レンズと本体がちぐはぐなのも味だと、ポジティブに考えていこう。
 という訳で、レチナ復活。

Retina2c( xenon f2.0/50mm) + ネガ(FUJIFILM SUPERIA Venus 400)

にほんブログ村 写真ブログへ
 ネガは気軽に撮れるからいいな。

entry
category
profile

sano

Author:sano
 2008年から小型水槽と共に暮らしています。
 好きな水草はアナカリスとマツモ。
 このブログには、私が飼っている小型魚の写真を載せています。見て行って下さいね♪

 管理人:sano
 1366×768
 画像などの無断転載はお止めください。(書くまでもありませんが……)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑登録しています。クリックして頂けると幸せ。

form
link
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

rss
copyright
Author by sano

Designed by マンゴスチンw

デジタル! ふぉと *DE* 小型魚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。