ブログトップ > アーカイブ - 2009年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > アーカイブ - 2009年08月

読書メモ『病は気から』

モリエール 『病は気から』 岩波文庫

[勝手なあらすじ]
 健康体なのに自分を病人だと思い込んでいる男、アルガン。彼は頑固だが人の言うことを信じやすい性格で、医者たちから良いように食い物にされている。
 しかし治療にはお金がかかって仕方ない。アルガンは、自分の体をタダで診てもらうために、娘を医者に嫁がせようと考える。
 ところが娘には相思相愛の男がいた。娘もアルガンも自分の希望を譲らない。
 そこで女中のトワネットが一肌脱ぐことにした。アルガンの“エセ治療”料金問題を解決して、娘を好きな男と一緒にさせるために――ついでにアルガンの後妻の本心も暴いておこう――大きな芝居を打つことにしたのだ。


 ↑何だか変なあらすじになりました。ちょっとニュアンスが違うかも。
 『いやいやながら医者にされ』よりも、当時の医者に対する風刺が強いように感じました。やりすぎていて戸惑うくらいです。
 が、トワネットのふてぶてしく軽快なテンポで繰り返される発言の数々は読み手を愉快な気持ちにさせてくれます。「ただの善人」でないところが良いです。
 歌のシーンも多く設けられていることを考えると、舞台で観る分には面白いかなという気がします。戯曲ですし

 短いお話で、すぐに読み終えられます。読後感も悪くありません。ただその条件なら『いやいやながら医者にされ』の方がおすすめ出来ると思いました。
スポンサーサイト

ブログトップ > アーカイブ - 2009年08月

まんまるマクロ

まんまる

 まんまるなものと 柔らかなものと キラキラしたもの。

ブログトップ > アーカイブ - 2009年08月

庭園2

庭園2

 ここも復活させました。重点を少し変えながらも、趣味に関するブログとしてマイペースに更新出来たら良いと思います。

 画像は、遥か前に載せた「庭園1」の続きである「庭園2」です。私はこちらの方が気に入っていましたが、載せ損ねていました。

entry
category
profile

sano

Author:sano
 2008年から小型水槽と共に暮らしています。
 好きな水草はアナカリスとマツモ。
 このブログには、私が飼っている小型魚の写真を載せています。見て行って下さいね♪

 管理人:sano
 1366×768
 画像などの無断転載はお止めください。(書くまでもありませんが……)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑登録しています。クリックして頂けると幸せ。

form
link
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

rss
copyright
Author by sano

Designed by マンゴスチンw

デジタル! ふぉと *DE* 小型魚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。