ブログトップ > アーカイブ - 2011年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > アーカイブ - 2011年05月

うちのメダカは地球外生命体かもしれない

 メダカシーズンですね。うちのメダカたちも、ちょこちょこ産卵しています。
 稚魚を育てるのは数匹だけにしようと思ったので、いつものようにバケツに入れるのはやめて、水槽内で軽く隔離して育てています。

白メダカの写真1
 メイン水槽にいるメダカとほぼ同期のメダカです。
 ずっと外の日当たりの悪い場所で暮らしていたので、メイン水槽のメダカより若々しく見えます。変温動物だからでしょうか。
 立派な(?)オスです。

 って書いていて思ったのですが、メダカのオスとメスの違いって覚えていますか?
 メダカを飼っていない人は覚えていないかもしれませんね
 実際、私はメダカを飼うまで忘れていました。
 しかも小学校のメダカの授業で飼っていたメダカが緋メダカでしたから、黒メダカをショップで見て驚きました! 最近のメダカは黒いのもいるんだ~って。緋メダカが野生の色だと思っていたんです。
 メダカ飼いの人に笑われてしまう話ですね。

 メダカのオスとメスの判別は、尻ビレ背ビレを見るのが一番分かりやすいです。尻ビレが長くて平行四辺形に近い形をしていて、背ビレに切り込みが入っているのがオスです。尾ビレもオスの方が大きいです。
 目の色や体色の傾向もオスとメスでちょっと違うな~とも思っているんですが、ヒレの方が分かりやすいです。

 ああ……話が脱線してしまいました。
 今日書きたかったのは、そういう話じゃなくて。
 外メダカを室内に入れてから写真が撮りやすくなったので、メダカの色んな表情を撮って載せようと思っていたんです。
 
白メダカの写真2
 メダカの正面顔って大好きです。
 前々から感じていたのですが、メダカの正面顔ってカエルに似ていませんか?
 カエルも「のほほん」とした顔をしていますよね。

白メダカの写真4
 胸ビレをパタパタしているメダカです。
 メダカはアカヒレと同じように好奇心旺盛で人に慣れやすいサカナなので、カメラを怖がりませんね。


 さて、外メダカを室内に移してから、一番撮ってみたかったのは、口を開けているメダカの写真です。
 口を開けているサカナには愛嬌がありますよね。
 メダカが口を開けていれば、すっごく可愛いんだろうな~と思っていたんです。

 で、ある日、撮りました。

 ↓↓↓↓↓

白メダカの写真3

 えっ…………。


スポンサーサイト

ブログトップ > アーカイブ - 2011年05月

メンバー紹介・ヤマトヌマエビ

ヤマトヌマエビの写真
 このコの写真を載せるのは初めてかも??
 なかなか上手く写真が撮れなくて、ずっと紹介出来ずにいました。

 メイン水槽にいるヤマトヌマエビです。
 販売水槽で共食いしていたせいか、うちに来たばかりの頃はひたすらサカナたちを狩ろうとしていました。
(標的を決めたら、真上で待ち伏せして狙うんですね。賢くてびっくり! 当然返り討ちにされましたが)

 そんな凶暴だったヤマトヌマエビさんも、ここの水槽で暮らす内、今ではすっかり心を入れ替えて……、
 日々、他のサカナの餌を奪ったりしています。こらこら
 円らな瞳と透明な身体が綺麗なエビで、この水槽のマスコット的存在です。

ブログトップ > アーカイブ - 2011年05月

メンテなど

 メンテナンス関係(?)のことをうだうだ。

pH試験薬の写真 ☆今まで試験紙でしかpHを測ったことがなかったのですが、ずーっと気になっていたのが、この試験薬。ホームセンターに行ったついでに買ってきました。
 こちらは水替え直後の結果。うちの水槽は大体中性のようです。
 試験紙だと大体pH6.4~6.8くらい。でも(水道局によると)この辺りの水道水は弱アルカリ。そして酸処理なしの大磯砂、水替えは定期的にやっている環境ですから、試験薬の方が実際に近いんじゃないかと思います。たぶん。きっと。違ったらごめんなさい。

 ☆使っているフィルター(エデニックシェルトV2)が3年目なので、ストレーナースポンジと中の黒いスポンジを新品に取り替えました。後者は滅茶苦茶ヘタっていました。もっと早くに替えないと。
 フィルターの寿命ってどれくらいなんでしょう?

 ☆今月から流木を入れ替えました。今もじわじわとアクが出ています。隠れ場所を少し増やせたかな?


ブログトップ > アーカイブ - 2011年05月

メダカの謎と、老いと

 メダカは時々、水面に口をつけてモグモグしています。
 飼い始めの頃は「酸素不足? エアレーションしても足りないのかな?」と思っていたのですが、他のサカナはやらない上、呼吸困難と言うより何かを食べているように見えるのが気になっていました。

 丁度、メダカのオスが水面でモグモグしていたため、写真に撮ってみました。

白メダカの写真2
 やっぱり何かを口に入れているような気がします。
 なんでしょう? 油膜の素みたいなのを食べているのかな。

白メダカの写真1
 ところで、こちらはメスの白メダカです。(ピントが合っていませんが
 一目で分かるお年寄りですが、食欲はまだあります。餌くれダンスも健在!
 ガツガツ喰いのネオンちゃんが1匹になったためか、メダカのオスは自分でも十分餌を取れるようになりましたが、このコには今も優遇して餌をあげています

 冷静に考えると、もう、あまり一緒にいられないでしょうね。
 ……飼い主はまだ一緒にいたいと思っているぞ!!

ブログトップ > アーカイブ - 2011年05月

アカヒレ・チビすけのヒレ

アカヒレの写真1
 これは以前撮ったアカヒレのチビすけです。
 最近のチビすけと言えば……、
 
アカヒレの写真2
 ヒレの黄色さが目立ってきたような気がします。あんまり写真には写りませんが……。
 ところで、アカヒレのヒレって黄色くなるものでしたっけ
 一緒に写っている入れ歯洗浄剤みたいなものは(おいおい)、酸素の出る石です。計画停電が始まるときに入れました。効果は一カ月なのでもうとっくに過ぎているんですが、まだ地味にブクブク出ています。

アカヒレの写真3
 ずっと前に植えた前景草が地味に増えています。
 が、名前がわかりませんえ、エキノドルステネルス……とか……?
 も~水草は本当にわからないですね~

entry
category
profile

sano

Author:sano
 2008年から小型水槽と共に暮らしています。
 好きな水草はアナカリスとマツモ。
 このブログには、私が飼っている小型魚の写真を載せています。見て行って下さいね♪

 管理人:sano
 1366×768
 画像などの無断転載はお止めください。(書くまでもありませんが……)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑登録しています。クリックして頂けると幸せ。

form
link
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

rss
copyright
Author by sano

Designed by マンゴスチンw

デジタル! ふぉと *DE* 小型魚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。