ブログトップ > スポンサー広告 > コンデジと熱帯魚 coolpix s600編(その2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > コンデジと小型魚 > コンデジと熱帯魚 coolpix s600編(その2)

コンデジと熱帯魚 coolpix s600編(その2)

 前回の記事の続きです。
 繰り返しますがこれらは撮ったままではなく適当です。ゆるいです。

 感度を下げてみようということで、とりあえず1600はやめて800にしました。

ネオンテトラの写真
ネオンテトラさん。


 さらに下げて、感度200で撮った写真がこちら。

ピグミーグラミーの写真
ピグミーグラミーさん。

 ダントツでピントが合わなかったのが、このピグミーグラミーでした。
 本当にピントを外しまくります。十回やったら十回外れます。
 水槽のガラスにぶつかるくらいまで近くに来てもらえば一発でピントが合いましたが、それ以外では難しかったです。

 あと、別の意味で「撮らせてくれなかった」方はこちら。

白メダカの写真


カメラが写り込んでますね……。

 白メダカはもうテンションが上がりすぎちゃって、ひたすら「餌くれ餌くれ」と高速ダンスしていて全然撮れませんでした。
 白飛びも補正しないまま撮ったので酷いです。白メダカを撮るときは露出を白メダカ用に補正しなければダメですね。(ってこれはこのカメラに限ったことではありませんが)。

 感度を200にしましたが……うーん。
 一番残念な点は、色の深みに欠けるところです。色の幅が狭いというか、深さがないというか……。自分では上手く説明出来ません。
 だったらコントラストを上げたら、と言われそうですが、上げても変わりません。コントラストの問題ではないと思います。諧調の問題なのかな? 
 でも、オート機でも撮れることは撮れるということで……。撮ってて楽しかったです!

 あとは(その3)に一枚載せて、coolpix編は終わりです。

entry
category
profile

sano

Author:sano
 2008年から小型水槽と共に暮らしています。
 好きな水草はアナカリスとマツモ。
 このブログには、私が飼っている小型魚の写真を載せています。見て行って下さいね♪

 管理人:sano
 1366×768
 画像などの無断転載はお止めください。(書くまでもありませんが……)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑登録しています。クリックして頂けると幸せ。

form
link
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

rss
copyright
Author by sano

Designed by マンゴスチンw

デジタル! ふぉと *DE* 小型魚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。