ブログトップ > スポンサー広告 > 大磯砂イイヨ、イチドハツカッテ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > ラムズ・エビ > 大磯砂イイヨ、イチドハツカッテ

大磯砂イイヨ、イチドハツカッテ

以前『川石を水槽に入れた』という記事を書きました。
その石の現在。

ヤマトヌマエビと川石

面影なさすぎ。
今水槽のコケがひどいので、仕事帰りに動かない頭を悪用してヤマトヌマエビを追加購入しました。
元々うちにいたのは1匹だけでしたから。

写真にも写っていますが、大磯砂を低床に使っています。
水草水槽ブームの現在、大磯砂って欠点ばかり言われていますがw、大磯砂良いですよ!
上の写真の後じゃあ説得力ないですけど。
追記に大磯砂の利点をまとめました。



大磯砂の利点
・安い
・半永久的に使える
・定期的にリセットする必要がない
・底面フィルターどんとこい
・ザクザク低床掃除出来る
・川石と相性が良いw

酸処理のことが大きく取り上げられていますが、やるにしても最初の1回だけで、後はメンテいらずですから、凄く楽です。
水草水槽でなければ、酸処理しなくったって良いですよ。
私は右も左も分からない水槽立ち上げ時に酸処理したのですが、うちみたいな水槽には不要だったと感じています。
長期間維持している水槽に追加する時は、むしろそのままの方が良いと思うくらいです。
ラムズの殻をいちいち取り除いたりしませんよね。貝殻はいずれ溶けます。

リセット不要なのは私みたいなモノグサには有難いです。
私がリセットをしたのは2008年の水槽立ち上げ直後の水槽変更時だけです。

コメント

コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

entry
category
profile

sano

Author:sano
 2008年から小型水槽と共に暮らしています。
 好きな水草はアナカリスとマツモ。
 このブログには、私が飼っている小型魚の写真を載せています。見て行って下さいね♪

 管理人:sano
 1366×768
 画像などの無断転載はお止めください。(書くまでもありませんが……)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑登録しています。クリックして頂けると幸せ。

form
link
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

rss
copyright
Author by sano

Designed by マンゴスチンw

デジタル! ふぉと *DE* 小型魚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。