ブログトップ > スポンサー広告 > レチナ復活記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > フィルム写真 > レチナ復活記録

レチナ復活記録

 右のカメラ一覧のところにRetina3c(カメラに興味のない人は「そういうカメラがあるんだね」くらいに考えてください)と書いていたけど……。
 カメラの手入れをしていて気付いた。カメラって機種名が本体に書いてある訳で、それにはハッキリとRetina2cとあるじゃないか!

 青ざめた。
 本体についていたレンズを紛失してしまい(一度レンズを外してからというもの、固く嵌めておいても頻繁に落ちるようになり、あるとき撮影中に池へダイブしてしまった。一時期カメラ熱が冷めたくらいショックだった)、レンズだけ買いなおしていた過去が頭をよぎった。私はそれ以降レチナで撮影してなかった。

 勿論レンズを買うときにもカメラを確認している。
 当時の私が2cのレンズを選んでいるようにと祈りながら見た。1957年に製造された3cの物だった。アウト!
 2cと3cはよく似ているけど、レンズはちょっと違う。でも明るさが違うくらいで、どちらもクセノンのレンズだし……。
 写るのかな?

 一度目の試写は何も撮れていなかった。悪夢だと思った。
 でも考えてみると、久しぶり過ぎてスプロケットがちゃんとフィルムを巻き取っているか確認していなかったから、もう一度試してみた。

木々


 良かった!
 以前とは写りが違ってしまったかもしれないけど、撮れているだけ良かった。
 レンズと本体がちぐはぐなのも味だと、ポジティブに考えていこう。
 という訳で、レチナ復活。

Retina2c( xenon f2.0/50mm) + ネガ(FUJIFILM SUPERIA Venus 400)

にほんブログ村 写真ブログへ
 ネガは気軽に撮れるからいいな。

entry
category
profile

sano

Author:sano
 2008年から小型水槽と共に暮らしています。
 好きな水草はアナカリスとマツモ。
 このブログには、私が飼っている小型魚の写真を載せています。見て行って下さいね♪

 管理人:sano
 1366×768
 画像などの無断転載はお止めください。(書くまでもありませんが……)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑登録しています。クリックして頂けると幸せ。

form
link
formmail

名前:
メール:
件名:
本文:

rss
copyright
Author by sano

Designed by マンゴスチンw

デジタル! ふぉと *DE* 小型魚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。